コナミコマンド
整体とは
 整体(せいたい)とは、脊椎・骨盤・頭蓋骨・四肢等の全身の骨格や
関節の歪み・ズレの矯正と、筋肉や筋膜の調整などを、手足を使った
手技などで行うことにより、痛みなどの症状の改善や緩和、治療を行う
民間療法の一種のことです。「整体術」「整体法」「整体療法」と様々な
呼ばれ方をされる事や中国整体、ソフト整体、気孔整体、美容整体など
多様性が特徴でもあります。

 その多様性は日本武術の柔術や骨法等の流派に伝わる手技療法を
中心とする整体、東洋医学の手技療法を中心とする整体、大正時代に
日本に伝わったオステオパシーやカイロプラクティックなど欧米からの
手技療法を中心とする整体などに各治療家たちの独自の工夫などが
加えられ益々複雑になっているのが現状のようです。



 そのため●●式整体など、整体の種類は無数となり一般の消費者を
混乱させている一因となっているようです。当サイトは出来るだけ
それら多様な整体のエッセンスを抽出して、誰にでも分かるように
整体を解説できればと考えております。

操体法とは

 操体法は橋本敬三医師によって創始された健康法として確立されたものです。医師として西洋医学を学びながら東洋医学や正体術などを研究、検証してあみ出した独特な健康法です。

 操体法公式ホームページの言葉を引用すると「操体」とは、立って動き回る人間にとって基本的な人体の構造と仕組みとしての骨格と筋肉のかかわり(運動系)を、その成り立ちの根本に着目して誤りなく体をあやつり、動かすことを総称した表現です。単なる運動とか体操とは違い、二足歩行動物としての人間にとって最も自然な身体の動きと、不自然な動きによって起きる体の歪みとを見きわめ、歪みのない体を保つことが操体です。操体の中で、全身から各指先の細部におよぶ具体的で体系的な体の動かし方を「操体法」とよびます。

誰もが普段行っている「食べる」「呼吸する」「動く」そして「思いめぐらす」という行為をそれぞれがお互いに関連しあっているものと捉えて、これらが総合的に良好な状態あることが健康でいるための要件であると考えます。これらのが本来ある状態から逸脱してしまうと全体が歪んで崩れてしまうという考え方です。


 操体法は、「人の体は痛くない方、楽な方、動きやすい方、気持ちが良い方へ動いていくとバランスが戻るように設計されている」という原理に基づいて施術を進めていきます。時には本人の感覚を聞き分けながら、楽な方向に動いてもらい、時には操者の導きにより体から湧き上がってくる気持ち良さを感じてもらいます。この快適な感覚の導くままに全身を連動させながら動かしていきます。このように全身へと連動することによって、外からでは絶対に触れることができない深い部位までアプローチすることが可能となります。


操体法公式ホームページ
http://www.sotai.com/
タグ:操体法 橋本敬三 医師 外科医 東洋医学 西洋医学 正体術 整体術 健康法
【整体とはの最新記事】
posted by カリスマ整体師 at 11:29 | 整体とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。