コナミコマンド
整体とは
 整体(せいたい)とは、脊椎・骨盤・頭蓋骨・四肢等の全身の骨格や
関節の歪み・ズレの矯正と、筋肉や筋膜の調整などを、手足を使った
手技などで行うことにより、痛みなどの症状の改善や緩和、治療を行う
民間療法の一種のことです。「整体術」「整体法」「整体療法」と様々な
呼ばれ方をされる事や中国整体、ソフト整体、気孔整体、美容整体など
多様性が特徴でもあります。

 その多様性は日本武術の柔術や骨法等の流派に伝わる手技療法を
中心とする整体、東洋医学の手技療法を中心とする整体、大正時代に
日本に伝わったオステオパシーやカイロプラクティックなど欧米からの
手技療法を中心とする整体などに各治療家たちの独自の工夫などが
加えられ益々複雑になっているのが現状のようです。



 そのため●●式整体など、整体の種類は無数となり一般の消費者を
混乱させている一因となっているようです。当サイトは出来るだけ
それら多様な整体のエッセンスを抽出して、誰にでも分かるように
整体を解説できればと考えております。

井本整体とは

 整体操法をまとめる中心となったのが野口晴哉氏で、その高弟であった父・井本良夫氏より5才の頃から整体を学び、以来40年以上、山口および東京で整体指導にあたってきた井本邦昭氏が主宰する団体が井本整体です。現在、井本整体の東京本部道場や各地方講座では数多くの道場生が専門家を目指して整体を学んでいます。

「整体」とは、本来、このような正統な流れをくむ技術を呼ぶべき名前ですが、特に使用制限がないため、さまざまな療術が「整体」という言葉を使っているようです。そのため、その違いは説明しにくいものとなっています。誤解を避けるためにも,ここでは井本整体の特色を挙げますので、その中からご存知の「整体」との違いを感じていただければ、と思います。

 井本整体では、いつなんどきも命に対する礼を忘れません。操法(施術)をするときはもちろん、道場生が講座を受講するとき、自主練習をするときもそうです。形だけでなく、心にも「礼」がなければ対象の体は変わらないと考えます。こちらの命をぶつけるからこそ、相手の命に動きが生まれる。相手の命に動きが出たら、こちらの命で感じとる。このような命を通じた体同士の対話の根底に、礼の精神が宿っているのです。

 技術的には、機械・道具は使いません。対象の観察を行う場合でも同様で、自身の五感を駆使して体を読み取っていきます。その意味では純粋な手技療術です。操法の手順に、決まった流れはありません。相手の体がもっとも必要とする箇所をみつけ、そこに刺激・揺さぶりを起こして目覚めさせるので、結果的に流れは人それぞれになってしまいます。しかしながら、観察→施術→観察(確認)という、大枠の流れは存在します。



井本整体
http://www.imoto-seitai.com/
タグ:井本整体 野口晴哉 野口整体 整体 整体院
【整体とはの最新記事】
posted by カリスマ整体師 at 12:15 | 整体とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。