コナミコマンド
整体とは
 整体(せいたい)とは、脊椎・骨盤・頭蓋骨・四肢等の全身の骨格や
関節の歪み・ズレの矯正と、筋肉や筋膜の調整などを、手足を使った
手技などで行うことにより、痛みなどの症状の改善や緩和、治療を行う
民間療法の一種のことです。「整体術」「整体法」「整体療法」と様々な
呼ばれ方をされる事や中国整体、ソフト整体、気孔整体、美容整体など
多様性が特徴でもあります。

 その多様性は日本武術の柔術や骨法等の流派に伝わる手技療法を
中心とする整体、東洋医学の手技療法を中心とする整体、大正時代に
日本に伝わったオステオパシーやカイロプラクティックなど欧米からの
手技療法を中心とする整体などに各治療家たちの独自の工夫などが
加えられ益々複雑になっているのが現状のようです。



 そのため●●式整体など、整体の種類は無数となり一般の消費者を
混乱させている一因となっているようです。当サイトは出来るだけ
それら多様な整体のエッセンスを抽出して、誰にでも分かるように
整体を解説できればと考えております。

整体院と整骨院(接骨院)の違い

●整体院は整体師(民間資格) 整骨院は柔道整復師(国家資格)
 整体院は整体師という民間資格を取得した人の治療院で、整骨院は柔道整復師という国家資格を取得した人がの治療院のことです。一般的に接骨院・治療院・治療所・ほねつぎ等の名前がついているところは柔道整復師などの資格取得者の経営するところです。国家資格という以上は仕事の範囲が決まっていて柔道整復師(整骨院・接骨院)の場合は骨折、脱臼、捻挫などの外傷による怪我を治療することとなっています。

●整体院は保険は利かないが、整骨院は保険が利く
 上に書いたように整体院は民間資格であるため法律で医療行為とは認められていません(医療類似行為にあたる)。そのため整体院での施術に対して保険は適応されません。
 これに対して整骨院(接骨院)は柔道整復師の国家資格取得者が経営しています。法律の規定により、骨折・脱臼に対して柔道整復の施術を行う場合は医師の同意を要しますが、応急処置として施術を行なう場合にはこの限りではありません。この治療行為には保険制度が適応されます。

●整体院は全身の調整が目的 整骨院は外傷による怪我の治療が目的
 整体院は全身のバランスを様々な側面からアプローチする事によって調整するのが目的です。その切り口として東洋医学的な気や経絡などに基づいた身体観、西洋的な構造医学、解剖学的な理論に基づいた身体観をもって全身の改善を目的として整体を行っています。

 これに対して整骨院では、主に骨・関節・筋・腱・靭帯等の外傷による怪我に対する治療を行います。治療内容や知識については東洋医学である柔道整復理論と西洋医学全般に基づいています。治療の方法などを見ても理論的な部分で基本的には西洋医学が中心にあるようです。
タグ:整体 整体師 整体院 接骨院 整骨院 柔道整復師 柔整師 マッサージ ほぐし 按摩 ロルファー ロルフィング
【整体とはの最新記事】
posted by カリスマ整体師 at 23:17 | 整体とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。